PROFILE


心 と からだ セルフケア 講師

真世 マリ

MARI MASE



幼稚園・保育園・小学校の現場経験を積んだ後、小児専門病院の心療科病棟保育士として勤務。

子どもたちを取り巻く様々な性の問題・性被害・性加害と直面し

「性」によって起こっている心の負担は 長きに渡り影響を及ぼすことを目の当たりにし、

予防教育に力を注ぐ必要があると実感する。


医師・看護師・心理士とチームになり『 心とからだの安全プログラム 』 を作成・実施。

子どもたちに心とからだのケアについての勉強会を行っていくうちに

病院内だけでなく、地域のすべての子どもたちにも自分のからだについて・いのちについて

知ったり 学んだり 考える機会が必要であると感じ、

現在は退職し、愛知県にて講師活動を行っている。



家庭で「いのち」や「性」に関する絵本を取り入れて、親子で性について話せるよう

気軽に本の中身を見てもらう機会を作るため

『 いのち・性の絵本 ミニ図書館 』 イベントを開催。

地域の図書館ともコラボレーションイベントを行っている。



また、保護者からいちばん質問の多い

マスターベーションについて どう子どもたちに説明したらよいか?についての

単独講座も開催中。